木造住宅関連ソフト「住宅性能診断士ホームズ君」の総合情報サイト - 構造計算・許容応力度計算・耐震等級・省エネ・ZEH・パッシブ設計・耐震診断

      
IT導入補助金2021 オンラインデモ 安心フォーラム ご購入お問い合わせ0120-9876-68

セミナー情報

セミナーアーカイブ視聴

セミナーお問合わせ


セミナー開催報告 ホームズ君 活用事例

ホームズ君「パッシブ設計のすすめ」一緒に室温を設計してみよう

セミナー

2021年4月から「住宅の省エネ性能の説明義務化」が始まりました。また、国が 進める2050年のカーボンニュートラルに向けて、国交省は専門諮問委員会を設置 し、省エネ義務化や省エネ適合基準の見直し、不動産売買時の光熱費表示の導入 など、非常に多くの重要事項が、これまでとは全く異なるスピード感で議論され ています。6月の下旬には方針を固めるとしています。

このような中、設計者はどのような対応を準備すべきでしょうか?省エネ基準へ の適合で目指すべき省エネルギーが本当に実現できるのでしょうか。さらには、 暖かく心地の良い住まいが実現できるのでしょうか?

本セミナーでは、エネルギー削減と室温設計に早くから取り組み、Q1.0住宅の普及と”本物の省エネ住宅”の提供に尽力されている、Raphael設計神長宏明様を講師にお迎えして、ホームズ君を使った設計手法や実測比較などをご紹介いただきます。当日は、講義の区切りに、ライブで質問を織り交ぜながら、進行します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要・お申込み  

日時 時間 地域 会場 定員 申込
2021年
5月19日(水)
17:00~19:00
オンライン

YouTubeライブ配信

300名

視聴用URLは前日までにメールでお知らせします。
URLをクリックして動画が表示されるか、あらかじめご確認いただけますようお願いします。

受講費

 無料(どなたでもお申込みいただけます)

安心フォーラム会員様は、ライブ配信後のアーカイブ動画(見逃し配信)もご視聴いただけます。
安心フォーラム未入会の方、ホームズ君製品をお持ちでない方は、ライブ配信のみとなります。

講演内容

 ホームズ君「パッシブ設計オプション」を使って一緒に室温を設計してみよう
神長宏明様シミュレーション
  • UA値や省エネ基準は何のために必要か?
  • その土地に適した室温を設計する
  • 室温の設計には日射取得の計算が不可欠
  • 実測してわかること
  • 高性能住宅のレシピは自身で作る
  • 豊かな暮らしと家族に笑顔をもたらす住宅
※Q&AはLIVEで行っていきます
 講師紹介
神長宏明様 神長宏明 氏(一級建築士)
Raphael設計  <WEBサイト>

平成26年11月にRaphael設計を設立。新住協に所属され、Q1.0住宅を次々と実現しながら、本物の住まいづくりの探求に日夜努力されている。自ら、低断熱住宅(賃貸)に住み、双子の育児をするなど、低断熱であるがゆえの生活の過酷さをも実体験するという行動派。温熱設計、設備設計、構造設計と、ややもすれば完全分業となっている設計業務を一人で完結することで、全体としての合理化、高性能、高い耐久性を設計。さらに、設計業務と切り離せない、施工にも取り組まれ、さまざまなオリジナルな工夫を開発するなど、さらに満足度の高い住宅の実現に向けて、努力し続けている。雑誌等への連載も多数。現在、工事請負に3年待ちの売れっ子となり、室温を設計する仲間を増やしたいと考えている。 神長宏明様図書

お問合せ

株式会社インテグラル
TEL:029-850-3331 FAX:029-850-3334
E-MAIL:info@integral.co.jp


また、この他のセミナーに関しては「セミナー開催のご案内」をご覧ください。
▲TOP